岡川薬局のクリスマス♪

  • 2011/12/25(日) 16:52:09

昨日は小樽の岡川薬局というところで
クリスマスライブがあり、いろいろな方が演奏しました。
コンペイトウは初めての演奏でしたが、とても素敵な店でした♪

清潔感のある店の中の空間は癒しの空間。
岡川薬局店内

そして面白い物がいっぱい置いてある(≧∇≦)
ファミコンあった、ファミコン。
カラテカとかめちゃくちゃ懐かしいゲームがありました。
私的にはそんな感じの癒しもありましたね(´ ▽ ` )

嫁さんが風邪気味で喉の調子が悪いという事もあり、ギターは半音下げで、曲数も少なめでやりました。

セットリスト
1.ワンノートサンバ
2.フォトグラフィア
3.ラムのラブソング
4.ザ・クリスマスソング

店もお客さんもとても暖かい雰囲気で和みましたー。
そうそう、ご飯もありますが、こちらもうまかったですね。
カレーも肉が超柔らかくておいしかったです♪
周囲の評判も良いようですよ。
いやーまた、来たいなと思います。


そういえばハッピークリスマスで、ちまたは賑やかにやっていた様ですね。
私、岡川薬局前に一人でセブンイレブンてカレーパンと野菜ジュースとiTunesカードを買いましたが、店員の目が憐れむ感じでしたねσ(^_^;)
他にもちゃんと岡川薬局で食べてますよ。


次は年末ですね。
12/29、おなじみラジレコでコンペイトウが演奏しますので、「仕事も終わって家にいても暇だなぁ」という方はお越しくださいな。



小樽って雪ホントすごいですね・・。
トンネル抜けたら別世界ってトンネル500メートルぐらいですよ(汗)

Metal Zoneのエフェクターについて

  • 2011/12/19(月) 18:15:20

久々の三連休。
でもま、ちょっと仕事しに行きましたけど。

今日は時間があったのでこの間買ったメタルゾーンというエフェクターで遊んでいました。
超楽しいです♪

エフェクターに関してはほぼド素人なので、ロックをやりたくて以前、ディスト―ションを買いましたが、今回買ったメタルゾーンのほうがずっと激しい音なんですよね。
これ、素人の人は知らない人多いんじゃないですかね?

下手くそながらただ弾いているだけなのにかっこいいです。
バイオリンだとギターよりは指が動かしやすいので、指だけ適当に動かしていてもギターの速弾きっぽい感じになります。


バイオリンでどう使って良いか模索中ですが、一つ思ったことは、特にこういうハードな音の出るエフェクターをかませると、出音に関して楽器自体の良い悪いの差がなくなる気がするってことです。

なぜか?

ギターとは全く違うバイオリンでも、ハードロックギターのような音になるからです。
多分聞きなれない人はバイオリンで鳴らしてる音もギターの音も似て聞こえると思います。
バンドのSPRINGHAWKではいつライブをやるか全く未定ですが、このバイオリンの音は珍しいとは思うのでいつかお披露目したいものですね。


さて年末のライブのお知らせですが。
コンペイトウ、また今年も年末にラジレコで演奏させてもらいます。

2011/12/29(木)
「ラジオ&レコーズ」
札幌市西区琴似1条4丁目
2-15ニシムラビル3F
TEL:011-612-9886
時間 20:00 START
料金 無料(投げ銭製)

ゲスト
工藤あい:パーカッション
すずきゆい:ピアノ

このライブなぜかじゃらんのカレンダーに載ってたんだよな。
しかもシャンソンの日って書いてあるところに。
うちらは基本ボサノバです(笑)

お時間あればお越しくださいな♪

記憶に残るもの

  • 2011/12/13(火) 09:36:34

「記憶に残るもの」なんてたいそうなタイトルですが、大したことじゃありません。
うちのデイケアの忘年会の余興でちょっと感じたことがあって、日記を書こうと思いました。
余興でピンクレディーを踊ることになりましたが、ま、踊りのほうはさておき(笑)。


ピンクレディーが結成されたのは私が生まれる前。
当時、青春時代だった人にとってはとても記憶に残るアイドルだったんじゃないかと思います。
懐メロ特集なんかでは必ずかかる名曲「UFO」。
今や若い世代にまで受け継がれている曲ですね。
ピンクレディーは、歌はもちろん踊りも面白く、覚えやすいものです。
当時にしてみればあまりにも大胆で衝撃的だったかもしれませんが、その大胆さがあったからこそ、こんなものが残せたということなんでしょうね。

音楽でも踊りでも(私からすればゲームやアニメなんかも)、時代が経てばほとんどの物が忘れられていく中、こうして懐かしい記憶として大勢の中に残されていくことってすごいですよね。
良い記憶はもちろん、「あぁあの時は大変だった。」とか悪い記憶でも「懐かしい」って言葉は、自然に笑顔になる良い意味でしか使えないですよね。


今、音源サイトの移行中ですが、その作業を行う時に昔自分の作った曲を耳にします。
すると当時の事を思い出したりして懐かしい感じがしますねぇ。
なぜか仕事が超忙しい大変な時にめちゃめちゃ曲を作っていましたね。
当時はストレスをぶつけるように曲作りをしていたのを思い出します(苦笑)
そして今まで作ったほとんどの曲が、もともと人に聞かせるよりも自分で聞くために作った曲です(笑)
お時間があれば音源サイトでもって聞いてみたくださいな♪
http://springhawk.web.fc2.com/sub4.html



さてさて年末のライブのお知らせですが。
コンペイトウで演奏します。
2011/12/29(木)
「ラジオ&レコーズ」
札幌市西区琴似1条4丁目
2-15ニシムラビル3F
TEL:011-612-9886
時間 20:00 START
料金 無料(投げ銭製)

この日はゲストにパーカッションの工藤あいちゃんと、最近注目の若手で活躍中のすずきゆいちゃんが来てくれます。


そして年明けにはまたドラクエユニットのスライムずがちょろっと動きますのでこちらもよろしくです♪
ドラクエの曲も多くの人の記憶に残ってる曲ばかりですよねー♪

原材料名すずきゆい

  • 2011/12/08(木) 19:57:17

昨日は12/29日のコンペイトウライブに向けての練習がありました。
そこでゲストで入ってもらう事になったすずきゆいちゃんの実力を改めて再認識しました。
すずきゆいちゃんはSaKiちゃん(「ポポポポーン」のCMの作詞作曲者)と最近よく共演している子ですが、Sakiちゃんとはまた違った魅力の持ち主です。
 
ゆいちゃんの作る曲は非常にレベルが高く、またとても面白いと思います。
メロディや和音の並びはキャッチーな部分も多いため、音楽に詳しくない人も聞きやすい。
また、リズムや休符を複雑に使っているため、音楽のプロであっても聞き応えがあり、はっとさせられてつい聞きたくなってしまう。
 
さらには歌詞がまた素晴らしいのです。
日常的に起きた小さな些細な当たり前な事から感じた事を歌っていますが、とにかく感受性が良い!
感じることってとても難しいと思いますが、その詞の内容に共感すること、なるほどと思わされるが多く、これも惹きつける要因なのでしょう。
 
それを歌い上げる声もまた魅力です。
線の細い声なのですが、その素朴な感じが、より曲の良さを引き出し、また歌詞を引き立たせています。
 
皆さんもぜひとも「すずきゆい」という名前を覚えて、機会があれば聞いてみてください!
 
ブログも書いているようなので、のぞいてみてください。
「すずきゆいの部屋」
http://yuisuzuki.blog.shinobi.jp/
 
ホントにいい歌書くし、ピアノや歌の実力も素晴らしい子です♪