お酒の弱さ

  • 2013/10/27(日) 11:53:01

どーも。
今日は自分の酒の弱さについて書いておこうと思います(´Д` )

つい先日、嫁さんと焼肉を食べてビールを1杯だけ、食べ終わるまでの間でゆっくりと時間をかけて飲みました。
その後、会計に行って店員を待っている最中に少し貧血のような感じで具合が悪くなり、嫁さんに「具合が悪い」と声をかけ、近くにあった椅子に腰をかけました。


その次の記憶は鼻血を多量に出して地面にうつ伏せに倒れてる状態でした。

恐らく座った状態でそのまま顔面から地面に激突したのです(´Д` )
嫁さんの声掛けにも15秒ぐらい反応がなく、開眼状態で失神していたようです。
声を掛けられた事なんて全然分かりませんでした。
意識が全く無い状態です。
多分、お酒と焼肉の熱で血管が拡張して血圧が下がり、その状態で立ち上がって会計に向かった事で貧血を起こし、一時的に脳機能がストップしたのでしょう。
なんせ普段から血圧も上が80〜90台、脈拍も40台後半〜50台前半と、かなり低いので余計に頭に血液が回らなかったんですね。

鼻血は鼻の頭をぶつけたために出たものです。
左眉の上と左頬の骨のあたりもぶつけた痛みがありました。
今もまだ左目の上のところに青タンがあります(汗)

意識はすぐに回復しましたが、念のため救急車で病院に行きました。
頭をぶつけていたのでCTも撮りましたが、脳の異常や骨折などは無くて安心しました。


知っている人は知っていますが、今までも飲み過ぎて何度か倒れた事はありました。
ところが今回はたった1杯です(´Д` )

まあ、嫁さんはびっくりしたでしょうねぇf^_^;
でも落ち着いて対応してくれて良かったです。
心配かけて申し訳なしですm(_ _)m。

残念ですがもうお酒は体質的に飲まない方が良さそうですねぇ・・・

なのでわたくしにはお酒を勧めいでくださいなー(涙)


今日はこのぐらい。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する